看護師への転職

看護師への転職と環境

看護師が転職を考える場合、原因として何があるでしょうか。

その理由は様々だと思いますが、職場の環境は最大の理由だと思います。

職場環境としての要素は様々で、勤務シフトに始まり、その業務の内容などがあります。シフトや業務内容が濃すぎると大変ですよね。

また、人間関係も職場環境の一つです。派閥があったり同僚との仲が悪かったり、空気が悪かったり、働くとなると色々あるものです。

そういった職場環境を一変したい場合、転職するというケースも多いのです。

他に転職理由として、スキルアップをあげる人もいると思います。


また、職場環境として重要なポイントの一つに給与と勤務内容のバランスという要素もあります。たとえば基本給や夜勤手当など自分とって満足できるものか、相場通りなのか等ありますね。

要するに心のバランスがとれる職場であるか、ここが転職先として職場を探す際ポイントになります。こういったバランスがおかしいと思う場合、転職したくなるものです。


看護師は求人数も多く、需用もまた多い職業です。

その為、求職する側から選ぶことが出来る環境などあります。

職場環境として、研修制度や教育制度が整備されているかもポイントで、スキルアップしたい人の場合、特に重要になります。

求人側は職場環境も明記して募集している会社もありますので、そういった情報をまとめた上で選択するといいですね。

職場により環境は様々ですが、確かなことはあります。

それは完璧な職場はなく、一長一短があるということです。

その為、自分が優先したい部分はどこなのか、転職する際はここを重視して職場環境を見ていくといいでしょう。


看護師への転職のタイミング

看護師はスキルアップや結婚など転職することも多いです。

そういった機会は多いものの、転職するタイミングというと実は限定されています。

転職のタイミングで最もいい時はというと、看護師は基本的に4月の新卒を対象に募集します。その為、2月時からの求人が最も多いです。

また、別の転職タイミングとしては冬のボーナス支給後、1月などや夏のボーナス後の8月あたりも多いです。ボーナスをもらった後に退職する看護師が多いせいですね。

確かにもらうものをもらった後に辞めた方がいいかもしれません。

その為、基本は2月3月、夏冬のボーナス後が転職のタイミングとしていいということになりますね。


看護師にとって転職のタイミングは、人生が変わるタイミングとも言えます。

転職した職場により、今後の生活がかなり違ってくるからです。

その為、良い職場を見つけることは非常に重要です。

転職の際は、元の職場の状況も重要です。

会社にとって、同一時期に複数の退職者が出るのは避けたいもの、その為時期によっては直に退職を認められない場合もあります。

そういった場合、普段の人間関係もものをいいますが、周囲の状況もしっかり把握した方がいいでしょう。


転職のタイミングは退職と求職のタイミングでもあります。

自分にとって良い結果を出すためにはどうしていったらいいか、そこを第一に考えていくといいと思います。

実際転職の際、多くの職場をチェックしますが、求職情報は限定時期なことも多いですし、その情報に出合うか不明です。

転職は縁も大切といいますし、できる限り選択の幅を増やしていった方がいいのです。


看護師へ転職する際の注意点

看護師は、その人間関係の複雑さや勤務スタイルから転職する人も多い職業です。

ではこの転職、ただ職場を移ればいいのかというと、そうではありません。

看護師の転職には注意点があるのです。


まず看護師として勤務する場合、その職場の範囲は広いです。

病院がメインの勤務先になりますが、複数の科を持つ病院の他に個人のクリニックがあります。その他に高齢者主体の介護施設、デイサービスなどもありますね。

保健所や訪問看護などもあり、看護師として働く場所は非常に多いと言っていいでしょう。


看護師が転職する際は、各職場の性質を見極めることが最初の注意点になります。

多くの科を持つ病院では、多数の科の経験を積めますし勉強会などスキルアップの機会は多いですが、反面人間関係が複雑で自分の時間が少なくなりやすいリスクもあります。

クリニックでは、同じ科で長く働くことになりますので、その分野の知識は深くなりますがそれ以上は中々ありません。スキルアップも難しいかもしれませんね。

また、給与面でも病院と比較し、クリニックは低めな傾向があります。


その他、夜勤がしたくない場合もあると思います。

そういった場合はデイサービスの看護師をはじめ、保健所や施設勤務がいいかもしれません。日中の勤務が多いですし、そうシフトも複雑ではありません。

シフト面も注意点として確認すべきですね。


多くの職場がある看護師ですが、それゆえに勤務する場合の注意点のパターンも多いです。

看護師が転職する場合は、そういった勤務条件を考慮することが必要になってくるでしょう。

関連サイト

正看護師転職.com!資格を取るには?【国家試験の難易度は?】
正看護師になるための国家試験の情報から収入アップを目指す就職・転職の際の求人の探し方までご案内する正看護師転職.COMです。看護師のキャリアアップを目指す方にもおすすめです。
www.seikangoshi-tensyoku.com/